Loading

千鳥の世界

母ちやんと私と、うらの畠へ、まめを、ちぎりに出ました。そのうちに、大きな風がふきはじめました。よしやぶ(葭藪)や、むかふの山が、おそろしい、おとを、たてるので私は、おそろしいのを、まぎらさうとおもつて、おおきなこゑで、うたをうたつてゐましが、どうしても、こゝろはまぎれずにゐました。
 とうとう、しんぼうが、できなくなつて、かけつてかへりました。

大正十三年六月
七歳

雨のやんだ ばんがた

かわいいすずめ

関連記事

  1. すなにうづめた雪

    2018.12.14
  2. かわいいすずめ

    2018.12.14
  3. カガシ

    2018.12.14
  4. ほたるどり

    2018.12.14
  5. ニイチヤンノ オハカ

    2018.12.14
  6. 雨のやんだ ばんがた

    2018.12.14
PAGE TOP