Loading

お知らせ

  1. 好評連載『田中千鳥の世界 没後百年とその後』第5回「そら」掲載

    漆原正雄さん(千鳥百年プロジェクト メンバー)の創作童話【そら】(「田中千鳥の世界 没後百年とこれから」第5回)が2024年5月19日 日本海新聞文化欄に載りました。かつて、千鳥のこの詩「そら」を読んだ鳥取環境大学の先生が「〈はりがねが空をきる〉という表現!わずか7歳の幼い少女の感性には驚かされる」と評されたことを思い出します。…

    2024.05.19

  2. クラウドファンディング報告☆御礼

    2024年2月10日から4月7日まで行ったクライドファンディング(at CAMPFIRE)御蔭様で無事終了しました。https://camp-fire.jp/projects/view/729084?utm_campaign=729084&utm_medium=stepmail&utm_source=project_opened残念ながら目標には届きませんでしたが、51名の方から支援を頂戴しました。皆さんに感謝です。戴いたお志し 大切に今後の活動に活かして参ります。ほんとうに 有り難うございました!…

    2024.04.08

  3. 『田中千鳥の世界 没後百年とこれから』連載第一回

    2024年1月21日(日)鳥取に本社を置く新聞社「日本海新聞」の『田中千鳥の世界 没後百年とこれから』連載がいよいよ始まりました。1月から8月まで毎月第三日曜日に千鳥百年プロジェクトの漆原正雄(詩人・鳥取市広野在住)がチドリと母コヨコを題材に童話を書き下ろします。ご愛読ください。…

    2024.01.21

  4. 日本海新聞さんで連載記事

    2024年は千鳥没後百年の年です。この節目の年に、千鳥百年プロジェクトのメンバーの一人漆原正雄(詩人・鳥取市広野在住)が地元日本海新聞さんで連載記事を書きます。1月から8月まで毎月一回第三日曜日に掲載予定です。代表的な千鳥の詩をもとにした書下ろしです。ご期待ください。…

    2024.01.01

  5. 絵本『千鳥のうた』オリジナルイラスト原画展がスタート

    2023年12月1日から「ちえの森ちづ図書館」(鳥取県八頭郡智頭町)で絵本『千鳥のうた』オリジナルイラスト原画展が始まりました。2024年1月には鳥取市で、2月から4月にかけては米子市で、県下8カ所を巡回展示していきます。noteに詳細記事を書きました。⇒ note「小さなロングラン」…

    2023.12.02

  6. 千鳥没後百年に向けた取組 始動

    来年2024年夏の千鳥没後百年に向けた取組の第一弾として、鳥取県下7カ所を横断展示する「絵本『千鳥のうた』オリジナルイラスト原画展」が始まります。11月23日の日本海新聞に紹介記事が載りました。原画展の案内チラシはこちら。⇓「ちえの森ちづ図書館」(鳥取県八頭郡智頭町)2023年12月1日から14日 を皮切りに来年夏まで鳥取市や米子市などで開きます。是非 お運びください。…

    2023.11.27

  7. 第69回江戸川乱歩賞授賞式

    第69回江戸川乱歩賞の授賞式が去る2023年11月1日に東京都豊島区のあうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)で開催されました。授賞式の様子がYouTubeにアップされています。https://www.youtube.com/watch?v=Z6XxsHz9FTY&t=410s 開始早々06:45あたりからの紹介アニメ(約3分)は、千鳥と母・古代子が登場していておススメです。「歴史に埋もれた鳥たちが今はばたく」という締めのナレーションが素敵です。…

    2023.11.13

  8. 三上幸四郎さん受賞おめでとう!!!

    なんと何とビックリのビックニュースです。米子出身でTVアニメ『名探偵コナン』やTVドラマを書いてこられたシナリオライター三上幸四郎さんが田中古代子と娘・千鳥を主人公にした小説『蒼天の鳥』で第69回江戸川乱歩賞を受賞されました。おめでとうございます!きっと千鳥も喜んでいることでしょう。…

    2023.08.23

  9. 現代詩人 漆原正雄さんの掌編「千鳥さんの音楽」

    鳥取の現代詩人漆原正雄さん(38歳)が、同人である詩の雑誌『ガーネット』VOL.99 2023.3に「千鳥さんの音楽」を掲載・発表されました。「千鳥さんの音楽」は、田中千鳥の自由詩「しぜんのおんがく」にインスピレーションを受けて書かれたオリジナルのショートストーリー=掌編「ちいさな物語」です。20世紀初めに生き他界した七歳半の少女の詩から強い刺激を受けて生まれた21世紀の新しい物語。ことばのリレー、表現のバトンは、時空を超えて拡がり続けます。全文をコチラからどうぞ。⇒ IMG_20230306_0002…

    2023.03.06

  10. 田中古代子と田中千鳥にちなんだ映画『幻影~浜村天使殺人事件~』が完成

    「ことるり舎」は、千鳥のふるさと 鳥取県鳥取市気高町浜村を拠点に活動しているアート集団です。十年以上前から地域に根差した文化活動・映画製作に取り組んできました。このたび運営の中軸・荒尾極(あらおきわむ)さんたちの映画『幻影~浜村天使殺人事件~』が完成し、2023年3月5日 地元浜村でお披露目上映されました。荒尾さんは、大阪の大学で映画製作を学び、ふるさと鳥取に戻り、映画の地産地消を旗印に掲げ、毎年粘り強く映画を作り続けてきました。今回は、田中古代子と彼女が編んだ『千鳥遺稿』にちなんだサスペンス仕立て・謎解き映画です。田中古代子の経歴や、娘・千鳥への愛が時空を超えて響く「浜村温泉湯けむり映画塾」の2022作品=最新作です。⇒ 47NEWS 日本海新聞 記事 2023.2.27.YouTubeの予告編はコチラ ⇒ 『幻影~浜村天使殺人事件~』予告編…

    2023.03.05

もっと見る
PAGE TOP