Loading

千鳥の世界

前谷惟光 ロボット三等兵

1917年生まれの漫画家をもう一人。前谷惟光。

筆者が小学校時代、雑誌や貸本でむさぼるように読んだ漫画家の一人でした。鉄腕アトムの手塚治虫や鉄人28号の横山光輝より、前谷惟光のロボット三等兵の方が断然好きでした。だって、血が通い涙も流せば、要領よくドジもかますフツーの人だったのですから。

どれほどの人気だったかは、続々と書かれたロボットシリーズを見ればお分かりになることだろう。

映画スターになったり、キャメラマンになったり‥。

没後半世紀を経た21世紀の今も、復刻版が生まれたり、まんだらけがフィギャーを作ったりと、その人気は続いています。

kobeyama田中千鳥第一使徒

投稿者プロフィール

田中千鳥第一使徒

上田トシコ フイチンさん

セロニアス・モンク JAZZ

関連記事

  1. 『千鳥のうた』のイラスト作家からのメッセージ

    2019.04.10
  2. 2019.06京都Lumen-gallery上映会

    2019.06.18
  3. 童謡逍遥 野口雨情

    2021.11.07
  4. 大正という時代④新しい女

    2019.12.22
  5. 聞く話す読む書く

    2020.06.14
  6. 母:古代子のこと その二: 主張者 ≧ 表現者

    2019.11.10
PAGE TOP