Loading

千鳥の世界

千鳥使徒 先行者1

当ブログの筆者は僭越ながら「千鳥第一使徒」と名乗ってはいますが、実は田中千鳥に着目し、光を当ててきた先達・先輩・先行者が居られます。少しづつ紹介していきたいと思います。最初に採り上げるのは、「さっかさん」という女性です。1998年にウエブサイトを立ち上げられ、今も読むことが出来ます。

ばら色のリボン

「ばら色のリボン」:千鳥の詩と呼応するこの可憐なホームページの名前は、義父涌島義博(巍白)が買って帰った土産に由来します。

さっかさんは千鳥との出会いについても書いておられます。「メイキング オブ ‥」

メイキング オブ ‥‥

『千鳥遺稿』には、母:古代子が書いた「編纂後記」の後に「義父 巍白」が書いた「ばら色のリボン 亡き兒の霊に」が載っています。

kobeyama田中千鳥第一使徒

投稿者プロフィール

田中千鳥第一使徒

温故知新 マンガ

千鳥使徒 先行者2

関連記事

  1. 千鳥使徒 先行者2

    2022.02.20
  2. 千鳥使徒 上村武男

    2022.02.27
  3. 千鳥使徒 漆原正雄

    2022.03.20
  4. 千鳥使徒 相田南穂子

    2022.03.27
  5. 千鳥使徒 星清彦

    2022.03.06
  6. 千鳥使徒 鈴江先子

    2022.03.13
PAGE TOP